• 石川尚寛(Naohiro Ishikawa)

逃れの街 民数記第十巻の制作中

今日は、朝3時半起床。

朝の語学レッスンや、コンピュータとの将棋から始まって、

日記&計画など書いて、6時45分には、ワークスタートしました。

今日は、民数記第十巻の制作の続きなんですが、

6箇所の逃れの街について、編集しました。

カナン側に3箇所、ヨルダン川の東側に3箇所。

朝食後、ちょっと眠くなったのですが、

コーヒー☕️の効き目もあって、

予定通り、13時45分までワークを行い、今日は終了としました。


最新記事

すべて表示

ハレルヤ(ヘブライ語: הללויה‎‎、)は、ヘブライ語由来の言葉で、「ヤハウェをほめたたえよ」の意 いろいろな瞑想法があります。その中で、マントラ瞑想というのが多く行われています。 マントラとは、インドで真言のことで、その言葉を唱えると神秘的な体験が得られるといったものです。 仏教の念仏や唱題も似たものだと思います。 私は、「ハレルヤ」を心の中で念じるように心がけています。 朝も、昼も、寝なが