top of page
  • 石川尚寛(Naohiro Ishikawa)

私の眠り方 数珠を使って「アーメン、ハレルヤ」

私の眠り方 数珠を使って「アーメン、ハレルヤ」

私は寝つきが良くありません。睡眠導入剤をなるべく使わないようにしていますが、

頭がさえて眠れそうにないと思った時は、睡眠導入剤を使います。

しかし、薬を飲んですぐに眠れるかというと、これが結構難しく、

薬に慣れてしまうと、浅い眠りで何時間も過ごす事が逆に苦痛に感じたりもします。

そこで私は、指で数を数えるように「アーメン、ハレルヤ」を唱えるようにしました。

これは座禅の数息法にヒントを得たものですが、数を数えているうちに無心のようになって眠るものです。

しかし、指を折ることに疲れるので、そこで数珠を使うことにしました。

やり方は、数珠の玉を親指と人差し指でつまんで、「アーメン、ハレルヤ」と一つ唱えたら次の玉をつまむものです。

ただ唱えるだけでも結構効きますが、

心を入れて「アーメン(その通りです。)ハレルヤ(主の栄光をたたえます)」と唱えると

安心して眠れる感じがします。

もしよろしければ試してご覧くださいませ

bottom of page