• 石川尚寛(Naohiro Ishikawa)

旧約聖書「モーセ五書」をわかりやすく

旧約聖書「モーセ五書」をわかりやすく

旧約聖書「モーセ五書」をわかりやすくするために各節ごとに、

文字と画像でページを作りました。それがこの絵巻シリーズです。

出エジプト記の第6章第23節は文字だけで読むと次の通りです。

6:23アロンはナションの姉妹、アミナダブの娘エリセバを妻とした。エリセバは彼にナダブ、アビウ、エレアザル、イタマルを産んだ。

これを絵巻ページにしたらこうなりました。



アロンの妻エリセバのルーツは、ユダとタマルの子のペレツになります。

文字だけだと読み飛ばしてしまいがちになりますが、絵があることでわかりやすくなると思います。


絵巻 旧約聖書 モーセ五書「出エジプト記」新版第2巻 ワーエーラー Va'era(出エジプト記 Exodus 第6章2節から第9章35節まで)

Va'era וָאֵרָא ― Hebrew for "and I appeared,"

エジプトに起こった10の災いのうちの、最初の7つの災い

Apple Booksでの詳細はこちら:https://books.apple.com/us/book/id1555918912

Amazon Kindleでの詳細はこちら: https://www.amazon.co.jp/dp/B08XPJFG3K

YouTubeでのご視聴はこちら:https://youtu.be/fhrqF0zIdX8

最新記事

すべて表示

ハレルヤ(ヘブライ語: הללויה‎‎、)は、ヘブライ語由来の言葉で、「ヤハウェをほめたたえよ」の意 いろいろな瞑想法があります。その中で、マントラ瞑想というのが多く行われています。 マントラとは、インドで真言のことで、その言葉を唱えると神秘的な体験が得られるといったものです。 仏教の念仏や唱題も似たものだと思います。 私は、「ハレルヤ」を心の中で念じるように心がけています。 朝も、昼も、寝なが

旧約聖書「モーセ五書」で人生の目的は見つかるか? 旧約聖書「モーセ五書」で人生の目的は見つかるか?の問いかけについて、 私の結論は、「見つかります」です。 人生の目的とは、人生の理由、人生は何の為にあるのかの答えです。 私は旧約聖書「モーセ五書」を読んで、人生の目的とは 「神と共に歩むこと」と知りました。