top of page
  • 執筆者の写真石川尚寛(Naohiro Ishikawa)

悟りのバイト道: バイト先の老人オーナーが、 17歳の若者に伝えた言葉 Kindle版

悟りのバイト道

: バイト先の老人オーナーが、 17歳の若者に伝えた言葉 Kindle版



その若者は17才、高校入学後しばらくして、

学校へ行かずにずっと引きこもっていましたが、

高校を中退しました。そして、家を出るためにバイトを探すことにしました。

よくわからない会社に面接に行き、

その日からバイトをすることになりました。

社長とあと数人の社員がいるようです。

それから、夕方近くになると現れるオーナーの老人がいます。

その会社は、何かを営業して売っているようですが、

詳しくはわかりません。

面接の帰りに、オーナーの老人に呼び止められました。

そのオーナーの老人は、その若者に言いました。



Comments


bottom of page