• 石川尚寛(Naohiro Ishikawa)

「悟りのバイト道」予約受付が始まりました

Amazonで予約受付が始まりました。

悟りのバイト道: バイト先の老人オーナーが、 引きこもりの17歳の男の子を悟りに導いた言葉 (MyISBN - デザインエッグ社)

Amazon.co.jpによる

詳細はこちら: https://www.amazon.co.jp/dp/4815023662/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_wy-TFbENHB2KN

電子書籍Kindleでは、すでに出版しておりました。

今回、紙の本で出版させていただいたのは、

友人からまとめて買うので、紙の本を出して欲しいと、

本当かなと思うようなお話をいただいたのと、

他の読者の方々から、この「悟りのバイト道」を

何度も読み直していると直接のメール感想📩を寄せて頂いたこともあって、

この本を紙の本としても出版することにしました。

この本は、正法眼蔵随聞記をベースに作成しました。

正法眼蔵随聞記とは、永平寺の開祖道元の学風を慕って参じた懐奘が,

日々の師の言葉を録して成った書

禅の教えの本なのですが、

この書をはじめて読んだ時に、

本当にわかりやすく道元の教えが書かれてあり、

これは現代でもそのまま使えるぞ、と思いました。

それで、現代の場面で、この正法眼蔵随聞記を

思春期で将来の進路に迷う17歳くらいの子に伝えるとしたら

どんな感じが良いかと思いながら、

この本「悟りのバイト道」を書きました。

原稿では100ページでしたが、

文字数で見ると、10ページくらいのボリュームで

文字の苦手な人が、想像力をはたらかせて読めるような感じで編集したつもりです。

(私自身が文字がなかなか頭に入らないタイプなので)

私自身は、旧約聖書の勉強をライフワークにしているのですが、

この本は仏教の書をベースにしています。

宗教の本ではなく、老人と少年との対話の本です。

そこに流れているものは、親心かもしれません。

御購読いただけたら幸甚です。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

長時間睡眠のすすめ

昨夜は今年、自己最長記録の睡眠時間でした。 21時に消灯して、朝8時20分まで眠り続けました。 11時間は眠ったと思います。 最近、21時就寝に、疑問を持っていました。 そんな早く寝る意味はあるのか? 22時でもいいのではないかなど。 しかし、今朝、これはいいことだと実感しました。 何が良いかと言いますと、 寝れば寝るほど身体も心も軽やかになる実感です。 24時間で、4時間睡眠の人は20時間起きて

とにかくエビデンス

先日、麻薬のように買う人を惹きつける通販サイトで、 ソーラーパネルを注文して、昨日届いたのですが、 酷い物でした。 どう酷かったかと言いますと、 まず充電を全くしません。 充電ランプすら光りません。 英語と中国語の製品説明書に保証書らしき印刷があるのですが、 連絡先も、企業名すらも書いてありません。😭 240Wの大きなソーラーパネルを注文したつもりだったのですが、 到着したのは、10W出来るかも

石川県エコ百万石構想について

買物依存症がまだ治らない私が言うのも変ですが、 最近、エコにこっています。 自宅のキャンプ用ソーラーパネルは、窓にぶら下げていますが、 着実にバッテリーに蓄電してくれています。 窓が東向きなので、朝日には眩しいくらいの感謝です。😭 YouTubeで、発電やフリーエネルギーで検索して、 動画で研究をしています。 そうそう、犀川の河原の草刈り、凄い量ですが、 ヤギを放牧すればいいと思います。 草刈り