top of page
  • 石川尚寛(Naohiro Ishikawa)

アーメン、ハレルヤ

私は、行き詰まった時に、「アーメン、ハレルヤ」と心の中で何回も唱えます。


アーメンとは、「その通りです」という意味です。


ハレルヤとは、「神の栄光をたたえます」という意味です。


行き詰まった時以外にも、この言葉を繰り返して唱えています。


苦境の時、早くその状況から抜け出したいわけですが、


今その状況にあることを「アーメン(その通りです)」と唱えることで、

どこかスッキリした気分になります。


そして「ハレルヤ」と唱えることで、さらに意識の向かうところが高い次元に変わる感じがします。



bottom of page